スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コバケン」と「ケンコバ」

NHKセンターへラジオの収録に出かけた夫に(そういえば、「クローズアップ現代」にメインで出演した先生には送迎タクシーが出たらしい。ラジオの取材程度では送迎車は出ないのね)、ミーハーな私は「誰かを見かけた?」とまず聞いた。どうやら、入り口近くでコバケンを見かけたらしい。

そんな話を、久しぶりに会ったゼミの卒業生(11年度卒業)に話して、「コバケン知ってる?」と聞いた。「知ってる!」という反応だったので、おやおや、クラシックなどはなから聴かないと見くびっていてごめんね、という気持ちになったのであるが、彼女は、「ケンコバ」と勘違いしていて、当然「コバケン」のことはご存じなかった。

それが呼び水になって、既卒枠で航空会社にトラバーユしたCさんがフライトで出会った「お客さま」の話をこっそりしてくれた。彼女はずっとCA希望で、新卒の時には募集がなくて涙をのんだのだが、昨年の10月に希望の仕事に転職できてはりきっている。私もうれしかった。ただし、CAの世界は厳しく、聞いていると「新人いじめ」じゃないかと思われることもかなりあるようだ。例えば、聞いても教えてくれない、とか。

私はものまねなどできないが、コバケンのふりだけは真似られる。といっても受けるのは一人だけ。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

わしこ

  • Author:わしこ
  • 無断転載ご遠慮ください。
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。