スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燻製料理

どうしても燻製料理が作りたくて(食べたくてではなく)、思いついて、★マゾンをのぞいてみたら、桜のチップがお手頃価格であったので、早速ポチッと購入したのが先週のお話(★マゾンってなんでもあるのね。ついでに浄水用の炭も購入してしまう)。「クックパッド」などのレシピを見ると、ほとんどのレシピが「燻製鍋」を使っているなか、普通の鍋でも挑戦している方があり、参考にすることにし、初めての燻製料理に挑戦した。

我が家では一番大きな、ザル鍋つきのパスタ鍋を使うことにした(蓋の穴はもちろんふさぐ)。底にフォイルを強いて、桜のチップを置き、そのままザル鍋を重ね、煙が出てくるのをまち、鶏もも肉とゆで卵を投入し、蒸すこと20分。できたー! 燻製の味! 

今回は初めてなので、肉や卵には塩と胡椒だけで味付けをしたが、これはこれでなかなかよい。高温(桜のチップから高温の煙が出る)で短時間に料理が完成するせいか、鶏肉もしっとり柔らかで、燻製卵も意外なおいしさであった。

料理そのものはそれほど難しいわけではなく、屋内でやるので換気扇は「強」で、というのがポイントかな。「薫り料理」が好きな人にはお勧め。男の人って「香菜」や「バジル」や「ローズマリ」などの薫り物を苦手とする人が多いと聞くが、その点、うちの敵はOKなので助かる。

1日目はそのままいただき、残った鶏肉は細く切っておいて、翌日、少し暖めてサラダのメインにした。ドレッシングは「オニオンソース」で。次は何を燻製にしようか? ホタテ、カマンベールチーズなんてのもやってみたい。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

わしこ

  • Author:わしこ
  • 無断転載ご遠慮ください。
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。