スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしたから

あしたから都心の大学の集中講義に出かける。合計一日半の講義である。大学院のころは、魅力的な研究をなさっている先生が遠くからいらしてくださり、5日間連続の集中講義というのも楽しみだった。私も遠かったので、その時は学校のとなりのホテルに宿泊したり、授業を終えた先生と一杯飲んだり、とくにT先生とはそれをご縁におつきあいいただくことになった。その先生が集中講義にいらしているあいだは、単位などにはお構いなく、なんとか都合をつけて出かけたものだった。そのT先生も今年の初めに、あちらに旅立ってしまったのだが、、、。

一日中、講義を聴いたり、演習をしたりすることには慣れているが、自分が喋るとなると初めてだ。もつかしら?

今回は、とくに絵本をたくさんもっていって、できるだけ多く紹介しようと思うが、何しろ初めてのことなので、予測がつかない。通常の授業の時でも、だいたい「このぐらい」と思っていることの80%喋ることができればいい方なのだ。寄り道もするからね。「子ども時代の読書と私たちの役割」という方向で話をしようと思っている。ほとんど準備も終わったが、でも、落ち着かない。ホテルまでは車でゆくが、いくら近いからといって、あんなにたくさんの本や資料をどうやって運べばいいのかしら。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

わしこ

  • Author:わしこ
  • 無断転載ご遠慮ください。
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。