スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地理が苦手

地理が苦手である。東京に出て来るまでは、埼玉以北にある県の位置もあやしかった。「山形県」にしたって、鶴岡に出かけるようになってから、納得したものだ。夫から「庄内に行ってくる」と最初に言われたときには、「???」だった。

中国地方もあやしいものだった。岡山、広島はどっちがどうなのか、とりたてて意識したことはなかったのだが、一度、車で山口県の「りえりん」に会いに行った事で飲みこめたものだ。「萩・津和野」と並べて表記されることがあるが、「萩」は山口県、「津和野」は、と書いてどっちなのか心もとなくなった(島根県かな?)。そういう私を日常的に熟知しているからだろうか、夫から「鳥取は島根の右側です」というロゴと「キタロー」のイラストと「鳥取県のシルエット」が入ったTシャツをもらった。

最近彼は、島根県(のはず)の学校図書館活動に関わり、よく出かけているから、こういう情報も入るのだろう。いや、鳥取にも行ったような気もするが…。大●市が島根だったのか鳥取だったのか、こちらもあやしくなってきた(多分、右側にある方?)。

このTシャツは、今年発売された「鳥取応援Tシャツ」で、昨年は、「島根は鳥取の左側です」という「島根応援Tシャツ」があったらしい。地図は基本的には北が上で頭に入っているから、「右」とか「左」といわれるよりも、「西」と「東」に表記して欲しかったと思うのは、地理音痴のひがみか。それにしても、「鳥取は島根の右側です」と認識できても、米子や安来や出雲(島根?)がごちゃごちゃになっている私の役には立つのだろうか?

地図を見るのは決して嫌いではないが、その土地が自分のなかでいきいきと立ちあがってくるのは、そこを訪れたり、そこに暮らす人との出会いがあればこそである。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

ご無沙汰しております。
私も茨城県に引っ越すまでは
ずっと神奈川県に住んでいて、同じ関東だというのに栃木県と
茨城県の位置関係が分かっていませんでした。お恥ずかしい。

鳥取と島根、私もあやふやです。

やはり自分と関わりができて
はじめてその土地が
しっかり見えてくるのでしょうね。

ところで、つくばの図書館、
意外に遅れていてびっくりです。
ネットで予約できるのは
貸し出し中のもののみで
他館からの取り寄せも、ネットでは
できません。
筑波大学のお膝元だというのに
意外でした。


日本地図

晶さま:コメントありがとうございます。お元気でお過ごしですか? 「栃木」って海がなかったよね? だから、「茨城は栃木の右、でいいんだよね」、みたいに悩んだりします。時々、「四国の県をいってごらん」とか急に振られたりして、気が抜けません。覚えているつもりでも、四国は最後の一つが出てこなかったりするのです。とくに「徳島」。

一度、筑波大学の図書館をのぞいてみたらいかがでしょう? 最近の大学図書館は地域の住民にも公開していますよ。調べてみてください。

わしこ様だけでなく

 私は、結婚で兵庫から静岡へ来ました。身近な方に「兵庫県の出身です。」と言うと、ほぼ全員に「神戸?」と聞かれ、「いえ、日本海側です。」と言うと、9割以上の方に「えっ、兵庫って日本海に、面してた?」と問い返されます。また、いつか兵庫の友人が、静岡へ遊びに来て、「えっ、伊豆半島って神奈川じゃあなかったの?」と言いました。
 新学習指導要領、小学校の社会科で47都道府県をきちんと覚えるようになった訳が分かるような気がします。
 人のことばかり言ってますが、私も「萩津和野」へ旅行して、同じ県じゃあなかったのね・・と知りました。

saelein

手持ちの古いポスタルガイドを開いていて、
「静岡県がない!ないよう!!」と叫んでいたら、
静岡って関東地方じゃなかった。。。
「東海地方」でした。
ひとつおりこうになった。
知らないことだらけで、人間生きていける。

静岡って

saeleinさま:コメントありがとうございます。静岡ってとても中途半端なんです。関東の一都六県には入らず、東海地方(愛知、岐阜、三重)にも忘れられやすい存在なんです。静岡人からしたら、岐阜、三重などより、東京、神奈川のほうが身近なんです。東海道新幹線も走っているし。それは、関東圏(東京、神奈川)の人にも言えると思います。熱海、伊豆は近い感じですよね。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

わしこ

  • Author:わしこ
  • 無断転載ご遠慮ください。
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。