スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトベンで明けた2009年

上野の東京文化会館で行われた「ベートーベンは凄い:全交響曲連続演奏会2008」に出かけてきた。体力的に持つかどうか、眠くなったりしないだろうか心配だったが、演奏会中は「禁酒」を誓ったせいか(ランチに「鰻」とビールを頂いた)、疲れて、少しぼーっとしたものの、全曲聞ききった! 全曲演奏した楽団員は凄かった! 全曲振りきったコバケンはさらに凄かった。まさに「ベートーベンは凄い!」と感じた。

私見では、「のだめ」でかなり有名になった「7番」がいけなかった(観客の反応はとてもよかったけれど)。その時ばかりは少し眠気がきたものだ。コバケンの7番はシャープで激しすぎる。もう少し、やさしさというか、甘さが必要だったように思う。8番のような叙情的な曲もステキに振るのに、典雅で華麗な7番は、コバケンは苦手なのかもしれないと思った。彼の佇まいや生き方を見ていると、そうかもしれないという気もするのだが。

帰宅は午前3時過ぎ。「大晦日の電車は終夜運転している」という言葉を信じていたら、横浜からこっちは、「運転なし」であった。ゆっくり眠るつもりでいたが、結局、いつもと同じ時刻に目を覚まし(遅いバージョン)、朝の9時には、ピンクのシャンパン(ピンドンではないが)で、新年を言祝ぎ、お酒とお雑煮でいい気分になりながら、くり返し「9番」を聞いて、「やっぱ、近くで聞くとオケは合唱の伴奏ではないなぁ」とベトベンの余韻に浸っていた、元日であった。

コバケンのこれが一番!

①9番 ②5番 ③8番 ④6番 ⑤⑥1、2番 ⑦3番 ⑧4番 ⑨7番

今年も元気で本を読みたいと思います。よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

お餅物語

わしこ先生のお雑煮はどんなタイプですか?
我が家は鶏がらスープ、塩味。
大根、人参、鶏肉、
なるとと三つ葉を欠かさないのがお約束です。
個人的には丸餅が好み♪

テラスでお餅つきしたいですね!
正しく杵と臼で!(レンタルできるはず)
・・・苦情がくるかしら・・笑
実は年末やったんです、お餅つき。
もちろん機械でですよ。
蒸したての餅米、できたてのお餅に幸福。。。
着物で頂きたいお味でございました^0^



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

わしこ

  • Author:わしこ
  • 無断転載ご遠慮ください。
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。