スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンシチュー

ちょっと寒くなってきたし、学祭で授業もないので、「タン」を煮ることにした。タンを煮るなんて久しぶり。まず、かたまりをいったんゆでておく(圧力鍋で20分ほど)、その間に香味野菜(タマネギ、人参、セロリ、パセリ、ニンニクなど)をきざみ、じっくり炒めて(塩、こしょう、ワイン)、フープロでペースト状に。

我が家には手動の「ミンサー」と称するフープロしかないので、これが登場するたびに夫の援助をたのむ(先日もレバーペーストで登場)。というわけで、先日も彼は、「フードプロセッサー買おうよ」とのたまった。いやいや、スペースもないし、「レバーペースト」は手動でちまちま作ったものの方が食感がよいらしい。

さて、タンが少しさめたところでスライスし、鍋に赤ワインをドサリと火にかけアルコール分をとばして、野菜のペースト、トマト缶、タンを投入する。味を調整してから、やはり20分程度圧力鍋で煮こんだ。もうこれでほとんどできあがりだ。圧力が落ちてから少し味を馴染ませるために煮こみながら、最後にまた味を調整。タンももちろんおいしかったが、香味野菜とトマトのソースが絶妙! 

残ったタンシチューは、サトクリフ読書会のランチの一品となり、きれいになくなった。ごちそうさま。

コメントの投稿

非公開コメント

いいなぁぁ。。。

食べたい。。。
タンと言えば、スライスに塩、胡椒。
にんにくと共にソテーし、
レモンをじゅーっとかけたもの。
これをお肴にします。
タンシチューって食べたことないです。
おいしそう。。。。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

わしこ

  • Author:わしこ
  • 無断転載ご遠慮ください。
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。