スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朗読教室その後(愚痴!)

朗読教室はすでに終了し、その後の運営についてのうち合わせがあった。講師謝礼、日程、文化祭参加についてなどたたき台としての原案ができていたにもかかわらず、会議はぐだぐだと2時間以上も続いた。どうでもいいような些末なことについてもさも一大事のように、「あーでもない、こーでもない」とやっている「会議」には途中、何度かキレそうになった。

「えー、文化祭でるのー。私下手だから」「でもー」「できないよー」「どうしよう」など、いい年こいたおばさんたちがうだうだと、小学生の子どもじゃあるまいし(これは小学生に対して失礼だ。すまん。)さっさと決断してくれよ!(今回は、文化祭参加が前提条件の短期集中型朗読教室なのではないか、出席者はそこは了解済みだろ。) 「女」のグループってこんなだっけ? 今までの学習成果の発表の場として、さらに練習することで「決断」できないのだろうか。かといって、「今回は遠慮しておくわ」ともいえないのはどういう訳なんだろう?

進行役も迷走気味で、その迷走をすら楽しんでいるように思われた。「えー、どうしよう」「でもー」「じゃー」「それでさー」なんていいながらぐじゃぐじゃと決まってゆく話し合いが、円満な話し合いだと思っているらしいから、はっきり自分の考えや意見を言う私はうきまくりである。それを、承知の上で参加したのだが、なんだか嫌気がさしてきた。やめよかな。

コメントの投稿

非公開コメント

「星の銀貨」

学習会☆お疲れさまでした。和やかながら中身は濃く、興味深いものでした。読み込んでいるとは言いきれない「星の銀貨」でしたが、読んでいて・・いい!と実感。多人数の前で読むことにさほど緊張がなくなり、楽しさを感じます。ささやかながらお手伝いができ、光栄でした。

「星の銀貨」

「星の銀貨」を朗読していただきありがとうございました。「語り」に関して、いろいろ、ぶちぶち考えています。あのお話は、淡々と非劇的に語られているお話ですが、「奇跡」を語っているんですよね。むずかしいお話だと思いますが、また、きかせてください。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

わしこ

  • Author:わしこ
  • 無断転載ご遠慮ください。
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。