スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Kim』読書会

恒例のKim読書会のメニューは以下の通り。

●タマネギ丸ごと煮
●魚介類のサラダ(サーモン、タコ、エビなど)
●鶏もも肉の自家製味噌焼き(青ネギ)
●野菜たっぷりアジのつくね汁
●ラ・フランス/山形の富貴豆/川根茶
●スパークリングワイン/純米酒丈径(たけみち)ほか

Kimは8章に入り、ようやく半分をこえた。解らないところは、読了後、斎藤兆史先生訳による『少年キム』で確かめようということになっているが、件の書籍は、どうやら品切れになってしまったらしく、アマゾンでは「ユースト」にも出品されていない。また、他の古書店にも出品はないようだ。あまりに高いから、古本で買おうと思っていたのに、当てが外れてしまった…。

最近、キプリングが再評価されているとはいえ、読む人はそれほどいないだろうから(ノーベル文学賞を貰っている作家だが)、きっと再版もされないだろうな。

「タマネギの丸ごと煮」は、鰹節を掻くところからはじめるという、本格的な出汁の取り方をしたので、地味目な前菜の割にはかなり時間がかかった。我が家の「つみれ」は、成形してから一度揚げるという手間をかけているので、型くずれしないのがよい。しょうがのみじん切りをたっぷり入れて、なかなかおいしい。誰も褒めてくれないので、自分で褒めているんだけれどね。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

わしこ

  • Author:わしこ
  • 無断転載ご遠慮ください。
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。