スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

???

授業で、笠原政雄さんが語った「ちくりんぼう」(「三枚のお札」の類話)を紹介した。このお話は、山姥が、自分の頭の中に、ムカデやカナヘビ(トカゲ)を飼っていたり、小僧のおしっこを「つうつう」と飲んだりするところが特徴的だ。ちなみに、小澤俊夫さんの『日本の昔話』に収録されている「三枚のお札」も笠原さんの語りを基にしている。

翌週の授業では、昔話の残酷性についてお話しし、さらになぜ「ちくりんぼう」の山姥が、自分の頭にムカデやカナヘビを飼い、おしっこを飲んでしまうのかについて、私自身の考えや河合隼雄さんの「山姥=グレイトマザー」説の紹介をした。

ところがである。受講生の一人が、授業とはいえ、食事の時間に(授業は6時30分に始まる)、排泄物の話はいかがなものかと「クレーム」をつけてきた。まただ! 私はもちろん「???」である。えっ? そういうあなたは、PCに向かって講義を聴きながら、夕ご飯を召し上がっていらっしゃる? リアルな授業では、しゃべる私自身が何も飲まないことにしているので、それを尊重していただいて、「水分補給、ガム」などは控えてもらっているのだが、さすがに、オンラインの授業ではそんなことはできない。ひょっとして、泡など飲んだりもしている?

閑話休題。

いったいこの人は「授業」というものをどのようなものとお考えなのだろうか? 私は授業に関しての意見や疑問や感想は尊重したいと思っている。しかし、これは、意見でも感想でもないと私は考える(本人はどう思っているのか知らないけどね)。

確かに私は「排泄物」の話をしたが、「排泄物の話をして、もてあそんだ」わけではない。ずずんと情けない。

コメントの投稿

非公開コメント

また、また、学生が学生をしてませんね。

ご飯中心で、授業片手間では、学生としてあるまじき行為です。

準備万端の先生に失礼ではないかと考えているうちに、怒ってきたので、
この辺にしときます。(でももう少し)

私たちは学生をしているのであって、
ニュース番組やバラエティ番組を見ているのではない。

授業を真剣に受けている学生に対して、迷惑な学生です。反省してくだい。

先生、いろいろな学生がいて、驚きますが、どうぞ、頑張ってください。

学生とか、授業とか言う以前に、思い違いも甚だしすぎて、もはやこのお方は、人としての自覚がないといっても、言い過ぎではないというか、ヒトガタをしたゴミ?みたいな存在でしょうか??
ご本人様は「ご意見番」とかを気取っていらっしゃるのかもしれませんが、所詮ゴミですから、気に病むだけご自身のレベルを下げてしまいます。
相手にすることが馬鹿げています。
いちいち説明する時間さえもったいないです。

教えを授かっている時間なのに、「飯の時間」とか言うたわけを、人として扱ってはなりませぬ。
便所に流してそのままでよいです。

コメントありがとうございます。私には「そうゆう」学生をひきつけてしまう磁力があるのかしらと、ふと思ったりもしてしまいます。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

わしこ

  • Author:わしこ
  • 無断転載ご遠慮ください。
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。