スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書記録

読書記録をつける暇もないとうか、気持ちのゆとりが持てない今日この頃。来週で、すべての授業がおわり、春学期が終了する。

今年は、驚くべきことに「教え」に関するストレスはほとんどたまらなかった。去年の今頃は、「勉強しなくても、その場だけなんとかすればいいや」という学生に頭にきて、教員室で「They ××!」と怒っていたのに、、、。それに較べると、余裕はないけれど精神的には楽かも。しかし彼らはあまりにも本を読まない。

松井るり子さんの本を読んで「子どもが育つこと」「子どもを育てること」をいろいろ考えている。

テレビで黒川伊保子さんの講演を聴いて、本を注文した。
『恋するコンピュータ』(筑摩書房)
『怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか』(新潮新書)

『恋する・・・』をさらっと通読。「ナリッジ・エンジニア」の彼女の専門的な話を理解できたかどうか不安が残るが、「子育て中のナリッジ・エンジニア」が、ご自身の子どものことに絡めながら「脳」の不思議や、「言葉」「記憶」について語っているあたりは、刺激的でおもしろい。言葉の本質についても大きな示唆を受けた(「花雪姫と呼んであげる」「言葉のジレンマ」などの章)。この本はもう一度読み直す本。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

わしこ

  • Author:わしこ
  • 無断転載ご遠慮ください。
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。